« December 2005 | Main | February 2006 »

January 26, 2006

虎ノ門病院

今日は、覚悟を決めて新橋の虎ノ門病院へ行った。
ここには、以前2004.09に首の問題でお訪ねしたことがあって、今回は二回目。

今回は、左ひざが調子が悪くて、もう一年以上変なのだが、なかなか行く気が起こらなくて、一日延ばし。
しかし、四月に石和の温泉病院のW先生から紹介状をもらったままなので、行かないわけには行かない。
ぐずぐずしてると、またまた四月になっちゃうというので、押し迫ったわけです。

以前の日程管理を調べたり、HPを見たりして、朝930に行く。
それから2H待たされて、ようやく診てもらうと、レントゲンに行きなさい、と。
このレントゲンで、またもや1Hほど待って、1245ごろ戻ると、先生が再度診てくれるからしばらく待て、と。

たしかに診てくださって、レントゲン写真を見て、左足の筋肉強化運動を、5秒ずつ20回やれ、と。
はい、やりましょう。

かくて、この病院を退出したのが1330ごろか。いい加減腹が減ったので、前回も行った吉野家を考えたが、
道端にRハットを見つけて、ま、ちゃんぽんでも良いか、と入ったのが大間違い。
ちゃんぽんの麺が良くない。中のさつま揚げがよろしくない。
東京の人は、これをちゃんぽんと思っているのか、と本物がやたら恋しくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2006

三渓園

1/11、三渓園(本牧)に行きました。
たまには歩かないと、と思って、寒いから高尾山を敬遠し、家人には「鎌倉の天園に行ってくるよ」といって家を出たのですが、何しろ出るのが遅くて、もう11時。となると、もっと近いところということで、二度三度行ったことのある上記三渓園となったのです。

前回は、暖かいときに、あの有名な石川町の次の山手駅から歩いたのですが、山越えで面白いものの、あとで考えてみると、JR根岸駅のほうが順路と思ったので、今回は、一駅乗り越して、根岸駅から歩いてみました。

何が言いたいかというと、要するに、昼食をファミレスで食べていこうというわけです。
前回行ったときに、三渓園の少し手前にファミレスがあったのを思い出して、今回もそこでゆっくり食べようというわけです。

さて、行ってみたら、あれ、ここはあのファミレスだったのかぁ、、。デニーズが良いのに、これじゃなぁ、と思って、通り過ぎてほかを探したのですが、どうも良いのがなさそう。やむを得ずその店に入り、メニューも、ビーフステーキを張り込んだのですが、予感が当たって、まずい。

実は、12/25-26と年末に伊豆下田に行った時も、孫たちと、このファミレスチェーンに入ったのです。そして、そのとき選んだのも同じメニューでした。そして、そのまずい味、固い肉もまったく不思議なくらい同じだったのです。俺って、なんとあほなんだろう。

まぁ、やむを得ず、結構高い昼飯を済ませて、いよいよ近くの三渓園を目指して、ニ三百m歩きます。と、左に見えたのは、なんとあの「デニーズ」ではないか。もうがっくり。

やむを得ず、前を素通りして、目的地三渓園に入りましたが、前に数回来ているので、300円のシニア入場券で入ると、あとは眠かったので、受付脇の日当たりの良いベンチに二匹の猫と一緒に横になって20分ぐらい昼寝をしました。

あとは池を一周して出てきましたが、ここはなんともいえない日本庭園の良さが感じられて、良いですね。写真もニ三枚しかとらなかったけど。

ということで、この次の目的が出来ました。もう一度そのうちに、、。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

« December 2005 | Main | February 2006 »