« 子供MGその後 | Main | 68歳 »

September 14, 2005

またまた高尾山

前回上ったのが6/29だから、二ヵ月半ぶりということになる。
行けるときに行っておかんとと、孫がおたふく風邪なのに、自分だけ1030まで仕事をして、1100から家を出る。
今回は、例の上等八ミリをテストする、慣れるというのが大きな目的だ。

1240ごろ、ふもとの高橋家について、いつもの麦とろと日の出山を頼む。いつの間にか、日本酒が全体に200円近く値上げされたような気がする。しかも、コップ一杯は多すぎて、半分以上残すのだ。

『日本領サイパン島の一万日』を読み上げたので、今回は『戦略の本質』を持っていき、食事をしながら、英国の防空戦略を読む。

さて、1315ごろから登りにかかり、八ミリを出して、道中流れや林を撮りながらゆっくり歩いていく。
今回のもうひとつの狙いが、左ひざの調子を見る、というのがあったが、これは幸いなんともなかった。

1445ごろようやく七番目のたて看板からリフトの乗り場に到着し、ジュースを買って、持ってきた団子などを食べる。下りのリフトは、景色がよく気持ちも良いので、ずっと上から下まで乗ってる間、八ミリに収める戦略。

京王線の1530ごろの新宿行き準特急に乗り、せっかくだからヨドカメに寄って、キャノンの最新型DVD八ミリを調べる。さすがヨドカメ。その新製品は店頭に一台あった。128000円。確かに軽い。しかし、キャノン、日立、ソニーのどれが良いのか、次の9/20号の専門雑誌を見てから決めよう。

私は、どうしても編集をしたいので、そうなるとやはり本家の日立が良いのかも知れない。

肝心のHC1のほうは、テレマクロとか、明るさ調整とか、やはり凄いなと思った。

|

« 子供MGその後 | Main | 68歳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference またまた高尾山:

« 子供MGその後 | Main | 68歳 »