« 孫の初MG | Main | 大村湾、最高。 »

August 13, 2005

高千穂峡

今回は、先日行った高千穂峡について書く。

空港から南阿蘇・高森に向かう俵山峠越えの道は、博多の河合さんに教わった道だ。特に、景色の良い峠からの眺めは、一度行ったアイルランドの南の、妖精が道を横切るという峠から北の湖を見た感じに良く似ていると思う。

もう少し久石というところまで行くと、グリーンピア南阿蘇と言うところがあって、ここにはちょうど仲間のKJ君が、来年春の再オープンに向けて毎日努力しているところなので、陣中見舞いに立ち寄った。
ここからの阿蘇・根子岳の眺めもなかなかだ。

今のリニューアルは、熊本の「肉の大塚」という資本が推進しているという話で、来年六月の九州MGシニアはここでやれるかと、楽しみになった。

ここだと、すぐ近くに「そば道場」もあるし、あの白川水源も近いので、良いシニアになることだろう。

高千穂峡は「葡萄の樹」という欧風宿に泊まる。なんと、長島一茂のお好み宿だそうだ。
早く着いたので、すぐ天の岩戸神社と、岩戸温泉に行ってみた。
岩戸神社にはがっくり。同じ天照大神なのに、なんと伊勢神宮と厳かさが違うのだろう!!
その近くの温泉もそこそこ、、。

ただ夜の高千穂神社の夜神楽が面白かった。出し物の三番目が、いざなぎ・いざなみの二神による酒造りで、この二人のお面が良く出来ていて感心した。

|

« 孫の初MG | Main | 大村湾、最高。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高千穂峡:

« 孫の初MG | Main | 大村湾、最高。 »