« 高尾山 | Main | HC1 »

July 07, 2005

久しぶりの銀座

今日七日、ソニーから画期的なビデオカメラが発売された。

ここ半年ほど、なんとなくそれこそ久しぶりに
八ミリを買い換える気になって、
ビクターのHDDにするか、日立のDVDにするか、
それともソニーのDVD403にするかで迷い続けてきた。

なにしろ簡易編集がしたかったので、日立に傾いて
いたのだが、調べれば調べるほど、別な情報が
入ってきて決められない。

そうこうしているうちに、六月下旬になって、
たまたま近くの大型電気店に行くと、
新しいカタログがあって、ソニーが近頃にしては
珍しく、画期的な八ミリを出すという。

びっくりして食い入るように調べてみると、
これはまた大変な情報だ。

1975 ベータ
1985 ハイ8
1995 DV
2005 HDV

と、十年ごとの大革命。

迷いは一瞬に消えて、私が買う機械はまさに
これしかない、という気になった。
ほかに類がないのだから、迷うわけがない。

●小型のハイビジョンである。
●17万8000円と、新技術にしては、手ごろな値段である。
●少々重いが、許せる範囲である。

だんだん調べているうちに、六月下旬から時々、
銀座のソニービルで、
もとNHKの報道カメラマンが講師になって、
このマシンの写し方と編集の仕方の
ミニセミナーをやっていることがわかった。
参加料は2100円。

見ていると、どんどん満杯になっていく。
急ぎ、7/07の1130-1400を予約した。

久しぶりの銀座。
久しぶりのソニービル。

参加者は12名ぐらい。
新型マシンは4台あって、みんなそれぞれ
手に持ってみる。ずっしりとしている。
すごい機械の手ごたえ十分。

前半戦は、NHK氏。
後半戦の編集技術はソニー社員。
いずれも親切で、難しすぎず、易しすぎず、
ちょうど良い教え方だった。
十分に参考になる内容だった。

14時に終わり、同じ6Fに あの懐かしい
「あるでん亭」があるのを見ていたので、
終わるとまっすぐ入っていって、
ボンゴレと白ワインを頼んだ。1400円。
懐かしい味だ。ただこんなに固かったかな?

AL DENTE
歯ごたえという意味だろうか?

それにしても、編集機材は高い。
VAIOだけでも40万円。
またもや編集の夢は遠のいたなぁ、、。

|

« 高尾山 | Main | HC1 »

Comments

I think everything posted made a bunch of sense. But, what about this? suppose you added a little content? I ain't suggesting your informationn is not good, but suppose you added a post title that maks people want more? I mean 久しぶりの銀座: MG日記 is kinda boring. Yoou should look at Yahoo's home page and watch how they create article headlines to grab people interested. Yoou might add a related video or a pictuire or two to get people interested about what you've written. Just my opinion, it would make your posts a little bit more interesting.

Posted by: Lyndon | September 01, 2014 06:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりの銀座:

« 高尾山 | Main | HC1 »